2008年08月27日

名脇役さんたち

 48歳という若さで、女優の深浦加奈子さんが他界された。
 昨年から「科捜研の女」にハマっていて、ひそかに好きな女優さんだったので、とても残念です。出演されていたときもご病気だったのだろうけど、もちろん画面ではわからなかった。脇役の俳優さんとしては、最高峰だったと思う。
 
 俳優さんと言えば、先日赤影さんのことを書いので、やっぱり青影さんや白影さんのことも書いとかないとね。
 こんなときネットは本当に便利だ。パチパチってキーボードを叩けば、アッと言う間に情報が手に入る。学生時代友人とある有名辞書の名著目録(数十ページある)をコピーしていて「コピーってホント便利だよねえ」なんて感動し合っていたあの頃・・・あれは何だったのだろうか?今の大学生が聞いたら大笑いだろうね。はあ〜つくづく、歳とったもんだ。
 青影さんの公式ページでは、赤影さんや白影さんとの思い出が書かれています。坂口さんって本当にいい人だったみたいで、ジーンとくるものがあるよ。私の世代はきっとノスタルジックな気持ちになると思います。思わず「だいじょ〜ぶ」ってやるに違いない(と言っても知らないか)。  
 白影さん役の牧さんも、柔道一直線なんかでおなじみのおじさんだったね。ライナー投げで(これも知らないか)、野球のネットに投げつけられたシーンを思い出す。当時すでに40近かったようで、昔の俳優さんは体を張っていたんだねえ。
 大人になった青影さんが出演していた番組で一つだけ覚えているものがある。NHKドラマの「灯のうるむ頃」。なんとまあ、当時スーパー売れっ娘だった百恵ちゃんのお相手?役だった。「顔で笑って」以来、しばらく百恵ちゃんにハマっていた私にとっては、それはそれはうらやましい役だったのです。S&Gの曲がバックに流れていてね〜・・・自分でも感心するけど、よく覚えているよ、全く。ちなみに、「顔で笑って」で百恵ちゃんのBF役はなんと山田隆夫くん(「笑点」の座布団係ね)。時代を感じますなあ〜。数年前変わり果てた百恵ちゃんの写真が雑誌で流れたけど、今は、どんな風になっているんだろうね。天地真理ちゃんの例があるから、少々過激に変身していても、それほど驚かないとは思うのだけどね。
 
 深浦さん、
それから、悲しいお知らせでした、ペシャワールの会伊藤さん。
 こころからご冥福をお祈りします。
posted by 「収穫」 at 20:16| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

もうできたのか!

先日の旅行の記録(約10分)です。

どのシーンにも小さい頃の思い出が。
ホントに、城下町だったんだよねえ、こうやって改めて見ると・・・・・

http://www.dailymotion.com/video/x6aoco_kitsuki1_travel

小学校の頃新聞配達でお世話になった朝日新聞社、神明様、大太鼓たたいてたお祭りの山車、小学校への通学路、乗って遊んでいた天神様の牛、
いやあ、懐かしいですな。

私はどうもカメラの前に立つ癖があるらしく、この映像にも1秒ほどでてきますよ〜ん。
posted by 「収穫」 at 18:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。