2008年09月24日

いたましい

 昨日、やっと論文の校正が終った。今回の分はホント苦労したな。
 最近は、印刷工程上、原稿の中の表や引用にはタグをつけるらしく、それが結構面倒くさい。若い人にはなんでもない作業なんだろうけどねえ。今後に少し不安を感じてしまった。ま、出来上がったんだから今はよしといたしましょう。ところで、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、この二十年、色んな浮気をしてみたけど、やはり浮気は大事だったようで、最近なんとなく自分がやるべきことがわかってきたような気がする。「なぜそんなことをやっているんだ?」と問われても、「食うため」くらいの答えしかなかったんだけど、やっと意義のようなものがわかってきた。これは遅いのか、早いのか?自分のやるべきことがわかってきたのに、そんなときに限って雑用の多い役割についてしまう。両方をこなすのがかっこいい大人なんだろうけど、なかなかそれは私には難しい。まあ、みなさん、それぞれこんなことを考えながら仕事なさっているんだろうな。
 
 福岡では、実の母が6歳の子を殺して遺棄してしまうという事件が起こった。最悪の真相に頭痛がする思いだ。子供は生まれるか生まれないかの選択ができず、この世の中に送り込まれる。親も選べるわけじゃない。だから、生んだ側は、責任を持って育てないといけないわけで・・・・そんなことは百も承知で犯した犯罪なんでしょうけどね。子供はみんな幸せに育って欲しいもんだ。

 私なんか、こんなオヤジになってやっとこさ、自分がするべき事がぼんやりとわかってきたのに、6歳で生命をたたれるなんてな・・・・
posted by 「収穫」 at 04:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。