2012年02月29日

黒霧島

 以前コンビニで見つけた芋焼酎「黒霧島」の200mlカップがお気に入りで、この一年愛飲していたんだけど、最近それを置いていないコンビニが増えて来たことに気づく。今日行ったファミマにもなかった。仕方なく900mlのパックをレジへ持って行くと、店員曰く、火山の噴火活動の影響で製造が中止になる/なったとかで、在庫がなくなっているらしい。お気に入りの酒だったのでなんとも残念だ。
 しかしまあ、鹿児島の噴火活動が自分の一日の楽しみに関わるなんてなあ。
 
 このところ花粉症が絶好調だ。目は痒いし鼻水はジュルジュル。飛散量としてはまだまだ少ないのに、この始末。この先一ヶ月が憂鬱でしかたない。
 先日寝室用に日立のプロアクティブクリエアEP-GV65なるものを購入。三万円近くしたんだけど、効果のほどはどうなのやら?買って一週間ほど経つけど、そういえば、朝起きた時のくしゃみがないな。結構働いてくれているのかもしれない。ま、そう願うしかないけれど。

 オセロの中島さんが毎日のように話題になっているけど、あんな報道を見ていると、日本のマスコミはつくづく暇だなと思う。バカじゃなかろうか。一年前に大災害があった国の報道内容とはとても思えん。それ見て喜んでいる受け手もアホなんだが。
 力のなくなった芸能人はとことんさらしものにされるんだな。かわいそうなもんだ。しかしなあ、You tubeなんか見てると、こわい方の誕生パーティに参加したり司会を堂々とやっている芸能人なんかもいるのに、こういう芸能人はマスコミって叩かないんだね。腐りきってるな。
 
 
posted by 「収穫」 at 00:44| 福岡 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

台湾の事件

 台湾で起きたタクシー運転手への暴行事件は残念でならない。
 台湾の人から食べさせていただきながら、なんということをしでかしてくれたんでしょ。正直言って、今回のあの事件はイタイですな。ああいう愚か者の言動が、国際関係にどれだけ影響するか、バカはバカなりに考えて欲しいものだ。それともサイコパス??
 震災後すぐに多くの義援金を集めてくれた国に、日本は正式にお礼をいわなかった。恥ずかしかったな!おまけに、今回のように世話になっている国で狂犬もどきの暴行を民間人に加えてくれちゃって。嘘でしょ。

 親日家が多いとされている台湾でも、心の奥底ではやはり複雑なものをかかえている戦争経験者は少なくないだろう。ぐっとこらえて表面に出さないだけの人もいるだろう。そんな考えがあの若者達にあったんだろうかな?
 
 若い芸能人かあ・・・りっぱな人沢山いると思うけど、こういうニュース聞くと絶望感でいっぱいになるな。あんなのでいっぱいになったら日本は終る。まちがいなく終る。

 ところで震災後、大騒ぎしてチャリティやってた芸能人は、今はどうなっているんだろうか?何人かはまだ続いているみたいですけど。
 日頃どっさり稼がしてもらっている芸能人は、こういったときに社会に返さなくてどうすんだろうね。
posted by 「収穫」 at 13:53| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

食品地下街

 最近格安めがねがお気に入り。
 博多駅の地下や香椎浜のモールにあるOWNDAYSで、ここ数ヶ月の間に6本作っている。以前はフレームだけで何万円っていう品を使って喜んでいたけど、このOWNDAYSを知ってからは、安いめがねを靴下感覚で毎日とっかえひっかえして付ける事の方がおもしろくなってきた。変わった色のフレームも、気に入らなければポイできる価格なので、冒険もできる。先日買った紫っぽいのは、意外に評判がいい。「あら、それ素敵ですね」と何度いわれただろうか?「あ、これ超安いんですけど」と返事するのが快感。世の中の人って、高級品なのかどうなのかなんてさっぱりわかっていないのが実感出来る。
 先日三本作ったとき、ポルナレフのような白いフレームのめがねが気になって仕方なかったんだが、結局それには手を出さずに終ってしまった。今でも気になって仕方ない・・・Alas!。やはり気になった時は手に入れておくべきだな。今度行った時はぜひともあのポルナレフめがねを買おう。

 昨年のリニューアル以来、博多駅は本当におもしろい所になった。
 毎週仕事で駅方面に出るので、時間のあるときはぶらぶらしている。かわいらしい制服着せられてチョコレートを売っている人もいるし、純和風のいでたちで日本食を売っている人もいる。やはり制服なんだねえ、こういう商売には。ただ、制服は店の雰囲気とはマッチするけど、着ている人とは必ずしもマッチするわけでもない。制服がマッチしている人、マッチせずに悲惨な姿の人。どちらを見るのもおもしろいね。文字通り「おもしろい」。しかし、こう考えると、誰にでも合うツメ入りの学生服っていうのは不思議なものだったんだなあ。

 博多駅では、地下街の食品売り場で時間をつぶすのも、かなりおもしろい。いろんな人がいろんな買い方をするし、売り方もさまざまで、人間観察にいいところだ。それに品質はいい。あなどるなかれ食品地下街。めがねは安物で満足しても、体に入れるものは、やはり安心出来るものじゃないとねえ。以前はおかずなんかをああいった場所で買うのにちょいと抵抗もあったが、最近は平気で買えるようになったのもうれしいことじゃ。お店のおばちゃんに商品の説明までさせたりしている。
 ま、買う量がどう見ても一人分なので、傍から見れば、さびしいオヤジにしか見えないのだろうけど。

 オヤジと言えば、最近なんて私自分のことを「おじさん」って若い子に表現するの、結構好きだったりするんだな。まあ、ほとんどの男は自分がオヤジだと認識したらそれで結構気が楽になるんだろうけど、女性は違うんだろうねえ。最近「美魔女」っていう言い方があるのを知ったけど、あんな風に世の中が美魔女ブームになって奇跡みたいな人ばかりが目に入るようになると、一般の女性にはキツイだろうな〜・・・といいながらも、いつか話題にした「胡寺こまき」さんのような奇跡は、やっぱり私大好きですけどね。えーえー、矛盾してますよ、私は。ま、しかたないですな。だって私おじさんだもの、ムフ。
 でもなあ、若い頃美人だなんだと言われ続けていた人なんかにとっては、年齢はホントつらいだろうね・・・若い頃の美貌に満足せずに内面を磨いていた人には痛くも痒くもない事かもしれませんがね。とチクリ。
 
最近ラジオドラマ「おにぎり2」では、はちゃめちゃ園児が大暴れしております。
http://iamveronica.seesaa.net/
posted by 「収穫」 at 00:04| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。