2012年07月26日

甲子園

 30年以上前に卒業した母校が、本日、なんと、甲子園行きを決めてしまった。今頃あの小さな町は大騒ぎだろうな。
 高校時代はブラスバンドに入っていたので、当時はよく「あーあ、野球部が強くて甲子園行き手にしたら、俺たちも応援で行けるのに」と、当時の野球部に愚痴っていたもんだ。あの頃は、弱かったからねえ〜。罪のない冗談で済んでいたんだが。なんとまあ、時代は変わり、本当に甲子園へ行くとはねえ。
 さっそく募金の話が来た。まあ、今回くらいはちょっとばかし募金も考えて良いだろう。
 がんばれよー!今年の夏はできるだけ甲子園みるからよ。
 まあ、とは言え、初出場だから、初回で負けてもいいよ。行けただけでめっけもん。あんまり勝つと、あの町がとんでもないことになるかもしれんしな。気楽にがんばってきてちょうだいね。

 オリンピックも始まるな。
 今回のオリンピックは規制がすごいともっぱらの噂。観客が撮った写真をブログにあげることもできないらしい。なんかそりゃつまらんねえ。
 反面、ロンドンの地下鉄は粋なことをやる。メダリストの名前に駅名を変えちゃったらしい(期間中)。Kitajima の名前も、ど真ん中にあるよ。コマネチは、ハリーポッターで有名なキングズクロス駅。マイケルジョーダンはユーストンだったように思う。
 西鉄もこれくらいのことやってくれないかな。
posted by 「収穫」 at 22:21| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

コーヒー豆をポリポリ

 出張で別府泊。翌朝時間があったので、散歩。
 別府と言えば、昔は、近鉄百貨店だったんだけど、今じゃアトガマのトキワデパートしかない。トキワと言えば、大分市のイメージなのは、やはり歳のせいだろうな・・・
 トキワデパートの一階にあるスタバでコーヒーを飲んで、近くにある別府タワーに登ってみた。展望台は17階にあって、高さは55メートルらしい。
 展望台って言っても、今じゃあまり珍しくもないし、別府の町が一望できても、そんなに面白いもんでもない。感覚的には福岡のベイサイドプレイスにある博多ポートタワー(1964)と同じです(設計者が同じね。内藤さんと言います)。しかし、何と言っても、別府タワーには1957年以来の長い歴史がある。日本で三番目にできたタワーらしくて、なんとまあ東京タワー(1958)より早いんですな。ちなみに、東京タワーも同じ設計者の内藤さん。歴史のある別府タワーだから、展望台のガラスにもヒビがあちこちにはいっていて、なんとも痛ましい。早々に降りようと思ったんだが、クーラーがきいていて涼しかったのと、BGMがビートルズの「ホワイトアルバム」だったので、ついつい降りそびれて長居をしてしまった。別府タワーとビートルズ。ミスマッチのようだけど、時代を考えると意外に合っていたんだよねえ。ま、こんな感慨にひたることができるのも、私も別府タワーに負けず歳をとっているからなんだけど。
 なんとなく昭和っていうのを思い出したい人には別府タワーはおすすめです。なーんもないけど、ノスタルジックな雰囲気には浸れます。あ、ちなみに、展望台へ行くには200円かかります。

 帰りはJRソニックで。
 なぜかひどい乗り物酔い。何十年ぶり?っていうくらいの経験でした。なぜじゃろうな???
 博多駅についてから一時間ほどホームに座り込んでいた。いつもは、地下の食品街でいろんなもの見るのが楽しみなんだけど、今回は、胃の調子もおかしかったので、食べ物のことを考える気もしなかった。
 なんとか家に帰って一眠りするとちょっとだけ復活!腹減った・・・が、食うのが何もない。だけど、出る気もしない。しかたないので、コーヒー豆をポリポリと食べた。
 こういうのは結構わびしいもんだ。

 

 
 
posted by 「収穫」 at 04:26| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

ツナサンドセット

 先週、人吉市で開かれる催しに参加することになっていたので、その準備のため、前日、博多へ行った。
 博多から人吉へ行くには、
 自分の車で行くか、
 博多ー新八代(JR新幹線)→ 新八代ー八代(JR)→ 八代ー人吉(JR肥薩線)か
 博多バスセンターー人吉インター(西鉄バス)
 の三通り。人吉はほんと遠いところにある。
 バスが一番手っ取り早いので、バスセンターへチケットを買いに行ったところ、熊本方面は雨で大変なことになっていて運転見合わせ状態だとのこと。当然翌日もどうなるかわからない。今回の雨はそんなにひどいんだな、と初めて理解する。テレビを見ないのでよくわかっていなかった。
 するとこれはJRでも同じか?と博多駅の緑の窓口へ行って事情を聞くと(窓口のお姉さんきれいだった)、肥薩線が運転見合わせの状態だと言う。当然翌日どうなるかわからない。
 そりゃそうだろうな。この雨じゃ、仕方ない。というわけで、自分の職場へ電話して、人吉の催しは本当に翌日開催されるのか、確認してもらった。すると、人吉の会場からは、「予定通り開催。交通機関等の不都合で参加出来ない場合は、結構です」との回答。
 うそでしょ!あー、でも判断力のない会場責任者なら、そう答えるかもなあ〜。と複雑な思いで翌日のプランを練り直すことになった。この時点で私わかってたんだよねえ。冷静に判断してくれれば、こんな状態のときに人吉まで行けるはずないんだから、当然催しは中止が最善だと。しかし、会場側がやると言っている以上は、行くしかありません。交通機関の不都合で参加出来ない場合は結構です、なんて言われても、なんとかして参加する人としない人が出てくれば、参加しなかった人はその時点で評価下がるじゃんよ。全く酷な判断してくれたもんです。必殺仕事人なら、行く計画を練るしかない。というわけで、めずらしく、炎を燃やす私でした。
 翌朝、6時くらいから、バスセンター情報とJRの速報をながめながらプラン立て。熊本方面は、相変わらずの雨の様子。無理だろう、この雨じゃ。と思いながらも、会場からの中止の連絡が入ってこないので、仕方なく博多へ出て行って、バスチケット売り場へ。というのも、ネット情報では、JRは動いている様子がなかったけど、バスは早朝一本出ていたのです。バス売り場で確認すると、早朝出たバスは現地の様子がひどいので引き返して来たとのこと。今後はわからない。そうだよねえ、動くはずないよねえ。そう考えてはみたが、中止の連絡が入らない以上は、とにかく、自分は人吉へ行く方向で動くしかない。
 調べてみると、この時点で、JR新幹線が熊本ー鹿児島間で、運転再開。っつーことは、八代まではなんとか行けそうだ。肥薩線八代ー人吉間が動いていなくても、八代からバスで人吉へいく方法もあるかもしれない。そう思い携帯で104にかけて、八代のバス会社の電話番号を調べた。ここの時点(9時過ぎ)でやっと携帯に、開催中止の連絡が入る。やっときた。「交通機関がマヒしているので・・・」昨日からですそれは!と心で思いながら明るく「わかりました」と答える私。会場の担当者はいつも通りの時間に出勤してこの決断を今朝下したわけだ。
 私と同じ目に遭ってる人他にもいるはずだな。
 ということで、ミッションコンプリート。使命を終えた私は、博多駅構内のユニクロ横のパン屋さんで、ツナサンドセットを食べた。いつものように、ユニクロの黒木メイサさんの顔を眺めながらねえ〜。
posted by 「収穫」 at 06:17| 福岡 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

メモのような日記

 パソコンのカレンダーをなにげに開いて気づいたけど、今日は七夕なんだな。
 一年に一度しか逢えない二人のせつない物語。って、宇宙規模の時間スパンなんだから、ずっと一緒にいるようなもんじゃないか。うらやましい限りじゃわい!と、腹をたててみる。
 
 箱馬ができあがってきましたぞい。
 ずっしりと思い、頑丈なものです。さすが箱馬。
 スツール代わりに使うので、椅子を買う必要がなくなりました。

 先日仕事の関係で『ある日どこかで』という映画の講義をした。90分の講義だったんだけども、これがまあ、調べれば調べるほど、観れば観るほど、おもしろいことばかりで、あれをB級映画なんぞとののしった批評家たちは、消えてなくなって欲しいもんです。
 粋な演出、粋な音楽と、粋なカメラ、そしてなによりも出演者がいいじゃないの。
 リチャードとエリーズが会って今年は丁度100年目。
 ディケンズが生まれて今年は200年目(関係ないか・・・)
 祝いましょう。

 映画と言えば、『涙そうそう』。あいかわらず長澤まさみはいい。
 が、ある場面でマイクが映り込んでるね。ありゃあいかんばい。

 最近コーヒーを茶こしで濾して飲むのに凝っている。ペーパーより絶対うまいとおもうんだけど、これはわたしだけだろうか?

 7月。
 これから二ヶ月があたしゃ一番好きな季節。雷は別として・・・
 はやく仕事をすませて遊ばねばな!
 
posted by 「収穫」 at 00:41| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。